はらいふにっき

コミュニティハウス ”はらいふ” に集う人たちの、日々や思うこと

インフルエンザと私




こんにちは。

住人のらっこです。




少し前にインフルエンザB型にかかりました。




あーつらかった!

本当につらかった!!




1番辛かったのは、

インフル検査のときの、あの鼻に棒を突っ込まれたとき。




1回目の検査では反応が出ず、

2回もあの拷問のような検査をうけたのです!



2回目は鼻血が出た!


しかもお医者さんは謝りもせず、そ知らぬ顔!!


もう!インフルの症状より検査の方が辛かったんだからね!!




1週間部屋にこもりっぱなしでほとんど話をしなかったり、

全身筋肉痛になって寝返りが辛かったり、

まあ辛かったことは数知れずなのですが。




今回特筆したいのは、

やっぱり住人がやさしかったこと。




インフルの疑いが浮上した時点で、感染のリスクがあるのに、車で病院まで送迎してくれたり、


みかんやポカリを買って来てくれたり、


栄養満点のごはんを準備してくれたり◎


わたし1人暮らしだったらどうしてたんだろう?




f:id:ha-life:20180207113450j:plain

ほっけちゃん作 スペシャル病人食




f:id:ha-life:20180207113615j:plain

f:id:ha-life:20180207113656j:plain

れいくんが作ってくれたもの




ありがたやー。

ナマステー。




ささやかな気持ちとして、

インフルが治った後、チーズフォンデュをつくってみんなで食べました。



f:id:ha-life:20180207113910j:plain



きっとお礼なんて求めてなかったと思うんだけど、

なんかしたいなーという、ほくほくした気持ちから。





誰かのためっていうより、

自分がそれをしたいからする

っていう行動の方が押しつけがましくなくて好きです。





そんな感じ。




ナマステー。




※インフルエンザは完治しました。感染のリスクはないので、はらいふに安心して遊びにきてくださいね(^^)



f:id:ha-life:20180207114051j:plain



右:インフルエンザが治ったらっこ