はらいふにっき

コミュニティハウス ”はらいふ” に集う人たちの、日々や思うこと

ぼっち飯

結局、ビルや学校や人がたくさんいるはずの場所で、餌のようなご飯をひとりで食べるから寂しいのであって。

太陽の下で、緑に囲まれて、ちゃんと作られたごはんを食べていれば、それはとても豊かな時間になるのではないか。

f:id:ha-life:20160515122541j:plain

という仮説。

ごはんと汁物の位置とか、米盛りすぎとか、そんなんはえぇねん。(笑)